通勤時間で読んだ本。
2015年11月01日 (日) | 編集 |



本は、生活必需品だった・・・
移動書店の人々・・・
待ち望んでいる人が本を
手にした時の喜ぶ笑顔が
目に浮かびました。
ジュンク堂書店 佐藤純子さんの
読者へのメッセージがとっても
温かい。。。



作家のカンヅメって、いったいどうなの?
興味津々・・・
なるほど・・・だから失敗したのね~笑
凄く頑張って書こうとはしているのに
中々進まず・・・。
きっと天国で北先生は狐狸庵、阿川さんらと
楽しく暮らしているだろうな~って思います。



特攻前、最後にピアノを弾きたい・・・
そのピアノを弾いた方は・・・
映画化もされています。



貧困、お金だけの問題では無い。
孤立。そうならざるをえなかった
状況。。。
子供達がまだ小さかった頃の
生活を思い出しながら読みました。
何でも話せる友達がいる事は
当たり前じゃない。感謝です。



テレビで押川さんを見て、
こういう人がいるんだって初めて
知って、買ってみました。
これからもっと助けて欲しい!
の声が増えるような気がします。
今までの縦割り行政の力では
無理。



話のまま受け取り考えるのではなく
どんな事を訴えたいのかを
考えて読んで欲しい内容でした。



下野新聞(栃木県)に掲載されたものに
加筆、修正をし新書化。
希望がもてる世の中になって欲しいよねと
何年も前に友達とよく話していましたが
本当・・・子供達が希望をもてる
世の中に!!です。



通勤時間で読んだ本。パート4

通勤時間で読んだ本。パート3

今年の通勤時間で読んだ本。 パート2

今年の通勤時間で読んだ本。 パート1

実習へ行ってきます。そして本・・・。




blogram投票ボタン

8kuma88をフォローしましょう


スポンサーサイト
 誕生日。
2015年08月17日 (月) | 編集 |

今日は誕生日。
息子から本のプレゼント。



2冊目は映画化もされたこれ。
【駈込み女と駈出し男】

昨年も本を2冊買ってくれました。
2.0だった視力も、活字とPCで
どんどん悪くなってきていますが
まだまだ本は読んでいきたいです

○○年前の今日のお昼頃
ザンザン降りの雨と雷も鳴る中
自宅で産まれたそうです。




blogram投票ボタン

8kuma88をフォローしましょう