『犬飼さんちの犬』
2011年06月26日 (日) | 編集 |

お久しぶりです


実習は、今週が最終週。

もうひと頑張りです

毎日、日誌や書きものに追われておりました

ご訪問、コメントへのお返事が遅れ

ごめんなさい

実習後、提出物の整理&試験が終わり次第

になり、もう少し遅れます



何か一つの事に没頭し、集中~

しなければいけない(must)

でも、そこで息詰まると苦しくなる・・・。

壊れそうになってしまう。壊れてしまう。

そうならないようにと、自分が好きな事や、

癒しになる事へとふと、目を向け、気持の切り替えも

必要かなと思います。



あぁ~これは、壊れた事が有るからです・・・。

約4年半ド壺にハマッテしまった事が有るからです。

【自分の考え癖】【人生脚本】

これが分かると少し楽になれますよ



って、事で毎日施設へ通う行き帰りのバス&地下鉄で

「浅田次郎」の、爆笑エッセイで癒されている私です。

そして、ご訪問して下さった方々へも癒しを~~



『犬飼さんちの犬』主題歌:SEAMO ワン☆ダフル






blogram投票ボタン

8kuma88をフォローしましょう


※ミクシーもしています。
あし@、エディタ、置手紙などでメッセージ下さい~


スポンサーサイト
テーマ:動画
ジャンル:コンピュータ
 実習へ行ってきます。そして本・・・。
2011年06月05日 (日) | 編集 |

いよいよ明日から第二段階実習。

7/1(金)迄です。

今回は、「アセスメント」



事前の準備にと、めったに読まない「How-to本」を買い

地下鉄通学時間に読んでみました。










ん~~やっぱりあまり好きではない・・・。

でも、いくつか心に残る言葉がありました。


相手に好感を持たれる話し方をするためには、
相手はどんな価値観をもっているのか」・・・
と想像し、聞き手の期待や願望、希望に合った話をする
必要がある。

自分を押し殺すのではなく・・・
「相手の心のうちに飛び込んでいく」
「相手をあたたかく包み込む気持で対話する」
する必要がある。


相手が黙って聞いてくれるのは
20秒が限界。短い説明では分かってくれないと
考え、あれこれ付けたしてしまう。
「書く」「読む」より難しい「短く話す」

人は人との繋がりによってしか
幸せになれない。。。




で、以降ずらずら~っと、友達から借りっぱなしの本。



爆笑系です。
こんな視点が有るんだって、思いました~。



テレビドラマと同じように進んで
いますね。。。。結末は秘密にしておきます。

以下、好きな作家の本~
浅田次郎のエッセイがこんなに笑えるとは

基本的に、義理人情、時代物好きです































毎日の実習日誌を、余裕をもって
書き上げられるよう。。。
睡眠不足にならないよう。。。

地下鉄の中で残りの本が読めるよう。。。
なんとか頑張ります~




blogram投票ボタン


8kuma88をフォローしましょう


※ミクシーもしています。
あし@、エディタ、置手紙などでメッセージ下さい~♪


テーマ:読書メモ
ジャンル:本・雑誌