映画試写会&舞台挨拶「歩いても 歩いても」行ってきました。
2008年06月02日 (月) | 編集 |


※映画のバーナーをクリックで予告編を
見ることもできます。または、左側にあるブログパーツ
YOUちゃんのところからでもOK!



人生は、いつもちょっとだけ
間にあわない。

あの日から7年、海だけは昔と変わらずに
青く輝いている──。

夏の終わり、横山良多は妻と息子を連れて
実家を訪れた。

開業医だった父とはそりのあわない、絵画修復士の良多。

現在は失業中ということもあって、久々の帰郷も気が重い。

しかし、明るい姉の一家もやって来て、老いた両親の家には
久しぶりに笑い声が響いた。得意料理を次々にこしらえる母と、
相変わらず家長としての威厳にこだわる父親。

ありふれた家族の風景だが、今日は、15年前に亡くなった
横山家の長男の命日。

何気ない会話のなかに、それぞれの思いが沁み出していく・・・。

ふと口にした約束は果たされず、小さな胸騒ぎは見過ごされる。

豪華役者陣の極上のアンサンブルが、家族の愛しさ、厄介さ、
人の心の奥底に横たわる残酷さを浮かび上がらせた。


原作:是枝裕和「歩いても 歩いても」(幻冬舎より初夏発売)
監督・原作・脚本・編集:是枝裕和
出演:阿部寛、夏川結衣、YOU、高橋和也、田中祥平
樹木希林、原田芳雄

製作:エンジンフイルム、バンダイビジュアル
テレビマンユニオン、衛星劇場、シネカノン

配給:シネカノン

公開:6月28日よりシネカノン有楽町1丁目、渋谷アミューズCQN
新宿武蔵野館ほかにて全国ロードショー

(C)2008『歩いても 歩いても』製作委員会


『感想』

映画が始まる前に、阿部寛さんと是枝裕和監督の挨拶。
映画終了後に、監督のティーチングがありました。

数年前に、「誰も知らない」を見ていたこともあり
あ~この監督があの映画も・・・と納得でした。

最近あまりこう言う、じ~んと来る映画を
見ていなかったなと感じました。

小さいことにこだわる男達、ちょっとした女の怖さ。
懐かしい食べ物のシーン。

なるほど、向田邦子作品に通ずるものがあります。

古い家の作り、何処かの家の作りと似ている
気がしました。

画鋲の錆びにまで監督はこだわった
そうです。

自分の親も似ているとこが有るな~とか
当たり前が、当たり前じゃないんだなぁって
今更ながら考えさせられます。

見終わったあとからジワジワ~~ってきます。

あの家族は、あれからどうなったのだろうって
まるで、現実に知っている人達のように
思えてしまったりも。。。。

間に合わなかった。。。。ってあとで後悔
しないようにしたいです。。。。

時には、こんな落ち着いた作品もいいですね。
また見たいと思っています。

阿部ちゃんは、やっぱり背が高く
顔が小さく思えました。

謙虚で誠実な感じが好印象でしたよ。









コンサートなら





関連記事
スポンサーサイト
テーマ:生き方
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
映画
>ヌマチチブさんへ いざ感想となると難しいですね、思った
ことを文に中々できません・・。心にじんわりキタ~ってのが
一番でしたね。夏川さんのNHKのトップセールスも良かったです。
全部見れなかったけど(^▽^;)マジックアワーは凄く面白いみたい、
次男だけが見てチクショ~~。
確か今週の土曜からですよね。6/7ロードショーだったと。

>hirokunnさんへ 阿部ちゃんは、いい俳優さんになりましたね。
キムタクドラマでは、主役よりもいい演技だと思うのは、私だけ?

>くろねこ2さんへ ん~箱には何が入っていた?キンピラ、
白菜漬け、ラーメン、鮭ふりかけ、あ~懐かしい食べ物が・・・・。

>ぱぱ~んさんへ はい~実は私も映画はかな~り久しぶりでした。
いつもテレビ放送まで待っています(笑)
舞台挨拶も始めての経験でしたよ~、いい経験でした。
2008/06/04(Wed) 10:13 | URL  | くま8 #-[ 編集]
映画か~
映画良いですね~最近は子供がいるので
映画館はぜんぜんです・・
舞台挨拶っ~のは面白そうですね。
朝のニュースとかではよく見るけど・・
行ってみたいな~
応援☆
2008/06/02(Mon) 20:35 | URL  | ぱぱ~ん #-[ 編集]
おっす!
昨日はわけありグルメニュースを見て一人よだれを垂らしておった。
うまいもん食いたいのぉ。
さっき婆あから電話があって、食料送ってくれたらしい。
うまいもん入ってるといいなぁ。
2008/06/02(Mon) 13:55 | URL  | くろねこ2 #-[ 編集]
おはようございます♪

いつも訪問&コメントありがとうございます。

『歩いても 歩いても』は原作は読みました。
こころ安らぐいいお話でした。
映画も、なかなかのキャスティングで面白そう♪
阿部ちゃんに外れなしですよね(^_^)v
2008/06/02(Mon) 09:53 | URL  | hirokunn #-[ 編集]
ラッキー!
おぉーっ、行ってきたのですね~
スガシカオのライブなど、最近アグレッシブですね~

くま8さんの感想で、すっかり観た気になってしまいました。向田さんの作品って、独特の色気がありますよね。もっと執筆活動をつづけてほしかったのに。あの最後は、今も胸が痛みますね。

そうそう~ 阿部ちゃんと夏川さんといえば、「結婚できない~」コンビ! あのドラマ好きだったな。
で、今わたしは、「マジックアワー」の試写会や鑑賞券を狙っています! 情報があれば、教えてね。
2008/06/02(Mon) 08:42 | URL  | ヌマチチブ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック