炎の研修医
2007年07月17日 (火) | 編集 |

また大きな地震がありましたね。


震度6強。。。。


もう何年も前に私も大きな地震を


経験しましたが、この世の終わり?


地球が壊れてしまのでは・・・なんて思いました。


座っていたので立ち上がろうとしたのですが


揺れが凄くて、立てずに床に座り込んでしまい


とてもじゃないですが・・・強い揺れだと


何もできないんだ・・・と・・・。


揺れがおさまってから、体の震えが


しばらく止まりませんでした。


電気、水道、ガスが止まり数日間は


苦労しました。


でも数日でしたしね。


被害にあわれた方々のことを思うと


心が痛みます・・・。前にも大きな地震に


あわれ、そして今回もまた。


心からお見舞い申し上げます。


携帯電話各社基地局ダウン。。。


本当に使いたい時に使えないなんてね。。。


 


~~~~~~~~~~~~~~~~~~




メルマガ、色々と読んでいます。


懸賞ものが一番多いのですが・・・


さっと読んでしまうもの多く、


じっくり読み保存しとこぅ~~というものって


なかなか少ないですよね。


 


数あるメルマガの中で


役立つ&ちょっと微笑ましいく感じるものが


あります。


 


 


◎炎の研修医が暴く!謎まみれの裏医雑学の世界


 


大学を中退して医学部に入りなおし


医師国家試験に今年合格したヤスさん。


色んな裏話や、病気のこと、白衣の実態~


とか、役立つし面白いです。


 


今朝届いたメルマガは、救急病院のお話でした。


救急病院は大きく分けて3種類。



一次救急


ニ次救急


三次救急



数字が大きいほど高度な処置ができ


大抵は二次救急。


三次救急はほっとくと確実に死ぬ



だって~~~。



考えてみれば3月に・・・


息子もタクシーで夜間救急へ行ってから


二度救急車に乗ったので


入院したあそこは、三次救急だったんだな~と。


そもそも救急とはそこで治療を簡潔する


場所ではなく、おおざっぱに言えば各科に


振り分けるをするのが二次までのメインの仕事


ですって。。。。



本当にやばいものを選びだして入院させるのが


役割と言った感じだそうです・・・。



本当にしんどかったら昼間の病院に!!!


だそうです・・・・。



あの時は、夜中にいきなり具合が悪くなり


後で思うと本当は直ぐに救急車を呼んでも


いいくらいだったのですが。。。


車で行こうとしたら私と長男では次男を


動かせず、タクシーを呼んでその運転手さんの


おじいちゃんに頼みおんぶしてもらいました。。。


感謝です・・・。



確かに、一次、二次、三次と


治療内容がどんどん高度に変わって行きました。



あんな思いはまたしたくないですね・・・。



次回のメルマガの内容は、


更に救急でのマメ知識 だそうです~。



このメルマガは、マグマグからでています。



http://www.mag2.com/m/0000153041.html


 


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:日々のこと
ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック